So-net無料ブログ作成

落合洋司弁護士が『アッコにおまかせ!』にツイッターにてスタッフに激怒 [芸能]


遠隔操作事件で「真犯人」からレターパックが届いたことでも知られる弁護士の落合洋司氏

元検事で東海大法科大学院特任教授の肩書も持っている刑事事件のプロである。


20131202-00030296-roupeiro-000-10-view.jpg
http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20131202-00030296/


落合氏が、ツイッターでTBSバラエティー番組 『アッコにおまかせ』 を批判したことが、話題になっている。
これが問題のツイートだ。





『アッコにおまかせみたいな、陳腐なバラエティ番組にへいこらするほど困ってないんだな。(笑)
もう電話するなよ。』

『アッコにおまかせのスタッフは、実に横着で、わからないことを、自分で調べず、他人に丸投げで聞いてきて、散々説明させ、ギャラも払わず、番組でも何ら紹介せず、ばかり。俺はお前らのアシスタントじゃねーよ。馬鹿が。』



落合氏はブログにて、

「簡単に言えば、私は便利屋ではないということです。同番組には何年も前から協力させていただいていましたが、積もり積もった心情が今回の形になってしまいました。2週間前、遠隔操作事件で否認から
自白に転じた片山祐輔被告について感想を求められましたが、私にレターパックが届いたようなことも知らない様子でした。
そんなあまりの不勉強に怒りました。ところが、5月31日にまた電話がかかってきて、
さすがに〈もう電話をしないでくれ〉となったのです。こんなに大騒ぎになるとは思っていませんでした」

とコメントしています。


無題の画像.png



落合弁護士自身のブログにて今回の件について補足説明もしています。
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20140603



あるジャーナリストも

「私も 『アッコにおまかせ!』 を制作するスタッフからコメントを求められたことがありますが、
軽いノリで電話してきて、「事件について教えてくださーい」と、こんな感じでした」(とあるジャーナリスト)

『アッコにおまかせ!』では、このようなことが、
落合弁護士以外にも起こっているのではないだろうか。



スポンサーリンク






タグ:ツイッター
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。